「THE FACT」
マスコミが報じない「事実」を世界に伝えるネット・オピニオン番組
YouTubeチャンネルはこちら
携帯QRコード
幸福実現党

PostHeaderIcon 「マスコミはその権力を濫用してはならず、常に良心と国民に対して、責任を負う。」

幸福実現党が掲げる「新・日本国憲法試案」第十二条

「マスコミはその権力を濫用してはならず、常に良心と国民に対して、責任を負う。」

実際上、第一権力になっているマスコミの権力の濫用を制限すべきというもの。

今回のフクシマの放射線問題の報道も、善意からなされていると思われますが、必要以上に危機感を煽っていると思われるケースが散見されます。他方では、現地の住民への心配りが、あまりにもなさ過ぎ、「安全宣言」の押しつけになっているケースもみうけられます。

政治の方向性を変えるまでの力を持ったマスコミは、手にしている権力を自覚し、権力を持つものとしての責任を果たすべきです。

「『風評被害』のなかに『報道被害』が無かったのか?」